新人のだ☆のブログ。

<リフォームアウトレット古河店>新人アシスタント・野田のブログです。
新人アシスタントがつづる、初心者向けリフォーム情報はこちら!

続・太陽光とお金の話。
0
     

    みなさん、こんにちは!

    急に涼しくなりましたね。
    今週はお天気があまりよくない日が続くようです。

    季節の変わりめ、みなさん体調崩さないようご注意くださいね!!



    さて、
    前回は太陽光の補助金制度についてお話しましたが、
    今日も「太陽光とお金」の話をさらに詳しくお伝えしたいと思います!


    最近とっても話題の太陽光ですが、ある程度興味がある方でも
    「太陽光システムの本体の値段ってこれからどんどん安くなるだろうから、ウチは安くなってからでいいわ!」とおっしゃる方がけっこういます。

    みなさんもそうお考えではありませんか?


    その考え、半分正しいですが、半分間違いです!

    実は、安くなるのを待っていると損をしてしまう場合があるということをご存知でしょうか?


    たしかに、太陽光の機器の価格はこれからますます安くなることが予想されます。

    もしお客様のお宅が、

    屋根が小さめのお家なら⇒
    本体機器の価格がもう少しお安くなるのを待ってもいいかもしれません
    というのも、屋根が小さめのお宅の場合、どうしても太陽光パネルの設置枚数が少なくなってしまうので余剰電力(日中、発電したが使用しきらず売る電力)も少ない傾向だからです。
    ※なぜ余剰電力が少ないと待ってもいいのかはこのあとご説明します。

    もしお客様のお宅が、

    屋根が大きめのお家なら⇒
    大きな屋根のお宅は、生活で消費する電力を確保した上で余剰電力も十分期待できますので、今すぐ設置することで得られるメリットが大きいようです。


    ☆なぜ、余剰電力が多く見込めるお家は、今すぐ設置した方がおトクなんでしょうか?

    実は、、、
    今年導入した方は、この先10年間、余剰電力(日中、使い切らず余って売る電力)の買取価格が高いんです。


    どうして今だけ買取価格が高いのかというと…

    みんなが本体機器代が普及してさらに値下がりするのを待たないようにするための「買い控え回避対策」だからです。(※これをフィードインタリフ制度といいます。)
    通常、24円/kWhのところを、2011年度に設置された方に限り、これから10年間もの間、42円/kWhという高い値段で買い取ってくれます。
    昨年度が48円/kWhでさらに高かったことを鑑みると、来年以降、電力会社による買取価格はどんどん下がってしまうでしょうね。


    ですから、
    前回の設置時の補助金と併せて考えると、もしあなたのお家の屋根が
    ・比較的大きめで
    ・わりと日当たりがいい
    ということであれば、今このタイミングで設置するのがぜったいおトク!なんです。


    当社では、このあたりのお金の話(設置にいくら?補助金いくら?月々の光熱費はいくら掛かって、どれだけ売れる?)を、わかりやすいシュミレーションをお作りしてご説明させていただきます。
    お気軽にご相談くださいね!



    地球にやさしく、家計にやさしく、カッコイイ自慢のお家に。

    太陽光が得意なお店
    リフォームアウトレット古河店←クリック

    | - | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    【古河・加須・野木の方必見!】太陽光補助金のあれこれ
    0
       

      こんにちは!


      だんだん過ごしやすい気候になってきましたね。

      わたしの家のそばに小学校があるんですが、今日は朝から運動会の練習をする声が聞こえてきて秋だなぁ〜〜。」と実感したのでした。



      さて、さっそくですが

      今日は太陽光発電の補助金について、みなさんにお伝えしたいと思います。



      当社でこれまでに太陽光をご契約いただいたお客さま方は
      この補助金が背中を押した、という方が多いのではないでしょうか?

      わたしは近頃
      すでにご契約・設置頂いた当社のお客さまに代わって補助金申請の代行手続きをしているのですが、補助金には、国・都道府県・市町村が募集しているものがあり、その内容や金額もさまざま。

      お客さまの住所を見ながら、漏れや間違いのないよう手続きを進めています。


      (お客さまの代わりに手続きします!)

      そこで、お客さまの中には
      ご自分のお住まいの地域ではどんな補助金があるのかご存知なく、太陽光の設置をお金の面で後押ししてくれるラッキーチャンスを逃がしてしまっている方がいるかもしれない!

      ということで、
      今日は太陽光発電に関する補助金についてまとめたいと思います。
      ※このブログをご覧の方は古河市、加須市、野木町にお住まいの方が多いと思いますのでこの3市町にしぼってお話します。


      まず、一番大きい補助金はこちらです。
      ↓↓
      々颪諒篏金(J−PEC<太陽光発電普及拡大センター>が運営)

      補助金の概要:
      太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり48,000円の補助金を交付


      ちょっとよくわからないですよね。

      これはお客さまのお宅の太陽光の発電量によって異なってくるのですが(パネルの種類や枚数、屋根の向きなどにより、発電量は異なります)

      例えば、お客さまのお宅の太陽光が最大で3.5kw出力する場合、
      48,000円/kW×3.5kW=計168,000円となります。

      あくまでご参考ですが、当社でこれまで申請したお客さまだと15万円〜27万円くらいもらえる方が多いかなという印象です。

      受付期間:
      2011年4月12日(火)〜2011年12月22日(木)必着
      ※ただし、申し込みが予算額を超え次第受付終了(先着順)
      →現在、応募が殺到している状況のようで、10月頃終了?のウワサもあります。お早めに!

      注)その他、応募するにあたり条件があります。詳しくは、J−PECのHPをご参照ください。


      次に、↓↓
      県の補助金

      ■茨城県⇒
      平成23年度の補助金については、本日時点で案内がありません。詳しい案内がありしだい、随時ご案内させていただきます。

      ■埼玉県⇒
      平成23年度の補助金は予定数に達したため8月8日をもって受付を終了しました。とのことです。
      ☆加須市にお住まいの方は、下記の市町村の補助金についてもご参照ください。


      ■栃木県⇒

      受付期間(平成23年度):
      第2期 7月1日〜9月30日
      第3期 10月3日〜12月28日
      第4期 (平成24年)1月5日〜3月1日

      補助金の概要:
      公称最大出力1kWhあたり20,000円(上限60,000円まで)

      補助予定件数:3000件(予算額2億2,500万円)
      (※8月31日時点で、1323件の受付をしているようです。)

      ☆野木町にお住まいの方はチャンスですね!


      最後に、↓↓
      市町村の補助金

      ■古河市⇒
      本年度受付分は予定数に達したため締め切りになりました。とのこと。

      ■加須市⇒ 

      受付期間(平成23年度):
      (後期)10月3日〜1月31日

      補助金の概要:1件につき50,000円

      補助予定件数:30件(先着順)

      ■野木町⇒

      受付期間(平成23年度):
      平成23年4月1日〜平成24年3月31日

      補助金の概要:
      公称最大出力1kWhあたり30,000円(上限120,000円まで)

      補助予定件数:30件(先着順)
      (※9月9日時点で、18件の受付をしているようです。)

      ※野木町の補助金に限り、工事完了後、電力会社と余剰電力の販売契約締結後の申請になります。ご注意ください!



      ☆補助金まとめ☆

      古河市にお住まいの方…
      県・市の補助金は現在ありませんが、一番高額な国の補助金が締め切り間近!お早めにご検討ください!

      加須市にお住まいの方…
      国の補助金とあわせて、加須市の補助金5万円を受けられるチャンスです!

      野木市にお住まいの方…
      国の補助金+栃木県の補助金(上限6万円)+完工後、野木町の補助金(上限12万円)が間に合うかどうか微妙なところですね!野木のみなさん、お急ぎ下さい!!


      あなたのお宅もエコ住宅へ!


      「うちの屋根はどれくらい発電できる?」お見積り・シュミレーションお気軽にご相談ください!
      太陽光が得意なお店
      リフォームアウトレット古河店←クリック

      | - | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      STUDY:外壁塗装の見積もりってわかりにくい。〔外壁〕
      0
         

        みなさま、こんにちは!


        今日の午前中に免許の更新にいってきました、野田です。


        しかしまぁ、免許証の写真ってなんでこーも残念な写りになってしまうんでしょうね‥‥?

        「こんなの本当のわたしじゃない!」って思ったけれど笑、実際こんなもんか…llili○l ̄L




        さて、前回に引き続き外壁のお話です。

        今日【外壁塗装】についての豆知識を教わったので、さっそくみなさまにもお伝えしなくては!


        (外壁塗装で、ご近所に自慢したくなる佇まいに!)


        最近、特に週末になると新聞の折込チラシに、リフォーム関係の広告がたくさん入ってきますよね。

        中でも【外壁塗装】に関しては、内容や価格の表記などが業者さんによって本当にさまざま。


        “外壁塗装1屬△燭蝓滷娃娃葦澆ら!!” だとか

        “外壁塗装が×0万円!!(※30坪の場合の価格です。)” だとか。


        うーん…わかりにくい。

        「外壁、キレイにしたいなー。」と思ってチラシを眺めてみても、これでは混乱してしまいますよね。



        ☆よくわからない理由その

         ⇒見積もり時の「単位」が業者さんによって異なるから(※<屐癖進董法笋筺稍據笋覆鼻)

          ・<屐癖進董法笋両豺隋迭以匹塗装面積で見積もる
          ・<坪>の場合‥建物の建床面積で見積もる、など




        さらに厄介なことに…

        たとえば、塗装面積の<屐癖進董法笋埜積もりを出す業者さん2〜3社に見積もりしてもらうと
        同じお家なのに塗装面積が各社異なる、なんてこともよくあるんだそうです。

        なぜ違いがでてしまうのでしょうか!?

        それは業者さんによって、
        塗装面積の算出方法がそれぞれ微妙に異なるためです。例:塗装にロスが生じる分を計算に入れるか入れないか、など



        ☆よくわからない理由その

         ⇒「塗装面積」というのが、いまいちピンとこないから。

        そもそも、みなさまはご自宅の外壁の面積がだいたい何屐癖進董砲把握されてますか?

        床面積と違い、壁の面積ってあまり考える機会ないですよね。


        ですから、

        「お宅の外壁の塗装面積は△△屬覆里如見積もりが××万円です」といわれても、(もちろん合理性のある見積もりだと思いますが)

        ほかのリフォームと比べると、お客さまが見積もりに納得感を持てない…

        なんてことがあるのかもしれません。



        なるほどー。

        情報収集の方法が多様化したことによって、消費者のみなさまがますます賢明になってますもんね。

        納得感無いまま購買する、というのはもはや時代に合わないのかもしれません…。



        というわけで、

        ◆今日の学び◆

        外壁塗装の見積もり=業者によって使う単位が異なるので注意!(明瞭で、納得感のあるお見積もりを!)


        (住み慣れたお家も、外壁塗装で新築のような外観に!)


        その「よくわからない」、解決できます!

        当社の外壁塗装は、
         
        ・お客さまも納得&安心の建床面積<坪>単価で、明瞭なお見積もり!
         ・わかりやすいだけでなく、もちろん価格もどこにも負けない自信アリ!

        ★お見積もり無料!お気軽にお問い合わせください★
        リフォームアウトレット古河店へのリンク



        | - | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        STUDY:外壁塗り替え時期のサイン?〔外壁〕
        0


          こんにちは!


          今日は外壁塗装をご検討のお宅におじゃまして、
          ひとつ学んだことがあるので、ぜひ皆さまにも共有したいと思います!



          約20年お住まいのお家


          白い外壁を触ってみると、、、








          このように、手に白い粉が付いてしまいました!!!!


          これは≪チョーキング≫と呼ばれる現象だそうです。

          (黒板に書くチョークのアレですね!)



          外壁のペンキが、熱や紫外線・風雨などのため劣化し、

          塗膜表面がだんだん粉状になって消耗してしまう現象です。




          外壁の塗り替えは約10年おきが目安のようで、

          この現象は、外壁塗装のタイミングをとうに迎えているサインとのこと!!

          こうなってしまうと、防水性が悪化し、建物自体にも影響を与えかねません。



          処理の方法としては、、、

          々皸祇浄で表面の汚れや劣化した粉などをキレイさっぱり洗い流します。

          ▲ラック(ひび割れ)があれば、補修をして安心。

          2蔀歪汗阿鬚掘

          い客さまに選んで頂いたモダンで明るいカラーで中塗り、上塗りをして完了!!

          ※お宅の外壁の状況によって、内容が異なることがあります。


          ◆今日の学び◆
          チョーキング現象=外壁塗装をお早めに!のサイン


          ★「うちの外壁は大丈夫?」ご相談は地域最安値の当社へ!★
          リフォームアウトレット古河店⇒http://reform-koga.com/


          | - | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          はじめまして!
          0



            はじめまして!!

            <リフォームアウトレット古河店>新人アシスタントの野田と申します!


            この度、こちらでブログを始めさせていただくことになりました。

            よろしくお願いします!



            すでに<リフォームアウトレット古河店>スタッフのブログはいくつかありますが、、、


            専務のブログ⇒http://blog.reform-koga.com/
            ☆リフォーム・太陽光全般の情報提供、当社からのご案内など。


            スタッフ金子のブログ⇒http://blog-yukari.reform-koga.com/
            ☆当社の施工事例(Bofore→After)が一番充実しているブログ。



            そんな中、わたくし野田もブログを始めることとなり、何を書けばいいのやら、、、


            悩んだ結果。

            「まだまだ半人前だけど、お住まいに関する疑問や不安など、
            お客さまにもっとも近い感覚を持っているのもこのわたしのはず!!」

            ‥ということに考え至り、

            日々、学びを得たことを先入観や予備知識のないお客さま目線で、皆さまにお伝えできればと思います。

            今後は、リフォームや太陽光システムなど、お住まいのこと全般に関する豆知識やおトクな情報をお届けさせていただきますね。


            ぜひチェックをお願いします!



            最後に、僭越ながら自己紹介させていただきます。
            ↓↓↓

            ☆アシスタント・野田のプロフィール☆
            血液型 : O型
            趣味 : 読書、芸術鑑賞、ワンコイン競馬
            前職 : 某外資系金融会社営業職→事務職
            長所 : 好奇心旺盛、凝り性
            短所 : ガンコ
            座右の銘 : 「こころをゆたかに」

             
            追伸 : 今日、民主党の代表が野田氏に決まりましたね!こっちの野田もがんばります。


            | - | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            このページの先頭へ