新人のだ☆のブログ。

<リフォームアウトレット古河店>新人アシスタント・野田のブログです。
新人アシスタントがつづる、初心者向けリフォーム情報はこちら!

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< はじめまして! | main | STUDY:外壁塗装の見積もりってわかりにくい。〔外壁〕 >>
STUDY:外壁塗り替え時期のサイン?〔外壁〕
0


    こんにちは!


    今日は外壁塗装をご検討のお宅におじゃまして、
    ひとつ学んだことがあるので、ぜひ皆さまにも共有したいと思います!



    約20年お住まいのお家


    白い外壁を触ってみると、、、








    このように、手に白い粉が付いてしまいました!!!!


    これは≪チョーキング≫と呼ばれる現象だそうです。

    (黒板に書くチョークのアレですね!)



    外壁のペンキが、熱や紫外線・風雨などのため劣化し、

    塗膜表面がだんだん粉状になって消耗してしまう現象です。




    外壁の塗り替えは約10年おきが目安のようで、

    この現象は、外壁塗装のタイミングをとうに迎えているサインとのこと!!

    こうなってしまうと、防水性が悪化し、建物自体にも影響を与えかねません。



    処理の方法としては、、、

    々皸祇浄で表面の汚れや劣化した粉などをキレイさっぱり洗い流します。

    ▲ラック(ひび割れ)があれば、補修をして安心。

    2蔀歪汗阿鬚掘

    い客さまに選んで頂いたモダンで明るいカラーで中塗り、上塗りをして完了!!

    ※お宅の外壁の状況によって、内容が異なることがあります。


    ◆今日の学び◆
    チョーキング現象=外壁塗装をお早めに!のサイン


    ★「うちの外壁は大丈夫?」ご相談は地域最安値の当社へ!★
    リフォームアウトレット古河店⇒http://reform-koga.com/


    | - | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    トラックバック機能は終了しました。
    このページの先頭へ