新人のだ☆のブログ。

<リフォームアウトレット古河店>新人アシスタント・野田のブログです。
新人アシスタントがつづる、初心者向けリフォーム情報はこちら!

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 【古河・加須・野木の方必見!】太陽光補助金のあれこれ | main |
続・太陽光とお金の話。
0
     

    みなさん、こんにちは!

    急に涼しくなりましたね。
    今週はお天気があまりよくない日が続くようです。

    季節の変わりめ、みなさん体調崩さないようご注意くださいね!!



    さて、
    前回は太陽光の補助金制度についてお話しましたが、
    今日も「太陽光とお金」の話をさらに詳しくお伝えしたいと思います!


    最近とっても話題の太陽光ですが、ある程度興味がある方でも
    「太陽光システムの本体の値段ってこれからどんどん安くなるだろうから、ウチは安くなってからでいいわ!」とおっしゃる方がけっこういます。

    みなさんもそうお考えではありませんか?


    その考え、半分正しいですが、半分間違いです!

    実は、安くなるのを待っていると損をしてしまう場合があるということをご存知でしょうか?


    たしかに、太陽光の機器の価格はこれからますます安くなることが予想されます。

    もしお客様のお宅が、

    屋根が小さめのお家なら⇒
    本体機器の価格がもう少しお安くなるのを待ってもいいかもしれません
    というのも、屋根が小さめのお宅の場合、どうしても太陽光パネルの設置枚数が少なくなってしまうので余剰電力(日中、発電したが使用しきらず売る電力)も少ない傾向だからです。
    ※なぜ余剰電力が少ないと待ってもいいのかはこのあとご説明します。

    もしお客様のお宅が、

    屋根が大きめのお家なら⇒
    大きな屋根のお宅は、生活で消費する電力を確保した上で余剰電力も十分期待できますので、今すぐ設置することで得られるメリットが大きいようです。


    ☆なぜ、余剰電力が多く見込めるお家は、今すぐ設置した方がおトクなんでしょうか?

    実は、、、
    今年導入した方は、この先10年間、余剰電力(日中、使い切らず余って売る電力)の買取価格が高いんです。


    どうして今だけ買取価格が高いのかというと…

    みんなが本体機器代が普及してさらに値下がりするのを待たないようにするための「買い控え回避対策」だからです。(※これをフィードインタリフ制度といいます。)
    通常、24円/kWhのところを、2011年度に設置された方に限り、これから10年間もの間、42円/kWhという高い値段で買い取ってくれます。
    昨年度が48円/kWhでさらに高かったことを鑑みると、来年以降、電力会社による買取価格はどんどん下がってしまうでしょうね。


    ですから、
    前回の設置時の補助金と併せて考えると、もしあなたのお家の屋根が
    ・比較的大きめで
    ・わりと日当たりがいい
    ということであれば、今このタイミングで設置するのがぜったいおトク!なんです。


    当社では、このあたりのお金の話(設置にいくら?補助金いくら?月々の光熱費はいくら掛かって、どれだけ売れる?)を、わかりやすいシュミレーションをお作りしてご説明させていただきます。
    お気軽にご相談くださいね!



    地球にやさしく、家計にやさしく、カッコイイ自慢のお家に。

    太陽光が得意なお店
    リフォームアウトレット古河店←クリック

    | - | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    トラックバック機能は終了しました。
    このページの先頭へ